Advanced Camera OS

高度なBlackmagic OS

世界で最もスムーズな使い心地のカメラソフトウェア

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、URSA Miniと同じ最先端のBlackmagic OSを搭載しています。これにより、今まで以上に高速かつ直感的にカメラを使用できます!重要なカメラの機能はすべて、新しいヘッドアップディスプレイからタップ1回でアクセス可能。エレガントな新しいデジタルスレートでメタデータを簡単に入力できます。また、ダッシュボードでのタップやスワイプで、収録、モニター、オーディオ、カメラ設定、プリセット、3D LUTにアクセスできます。各カメラ機能は、個別の高性能アプリで作動するため、他のシンプルなカメラソフトウェアよりはるかに安定性に秀でています。さらに将来的には、より優れた新機能を追加できます!

On Screen Heads Up Display

新しいヘッドアップディスプレイ

タップ1回で最も重要な設定を瞬時に確認、調節!

ヘッドアップディスプレイ(HUD)には、フレームレートやアイリス、タイムコード、シャッターアングル、ホワイトバランス、ISO、オーディオレベルなどの重要な情報が含まれています。ヘッドアップディスプレイは、上下スワイプで表示/非表示にできます。例えば、ホワイトバランスの設定はWBインジケーターに、オーディオレベルはオーディオメーターに触れるだけで変更できます。すべてがインタラクティブで、画面のアイテムをタップすれば即座に設定が変えられるので、複雑なメニューから探す必要はありません。

タップ1回で簡単にアジャスト

設定を瞬時に変更、リアルタイムでイメージへの効果を確認!

Monitor FPS Shutter Angle Iris Timecode ISO White Balance Power

Monitor

FPS

Shutter Angle

Iris

Timecode

ISO

White Balance/Tint

Power

モニターオプション

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、タップ数回で様々なモニタリングツールのオン/オフが切り替えられます。モニターのアイコンをタップするとオーバーレイが表示され、設定の切り替えや調節が可能。露出チェック用のゼブラ設定、フォーカスアシスト・ツール、フレームガイド、グリッドなどの調整もできます!

フレーム/秒

プロジェクトとセンサーフレームレートを個別に調整することで、ダイナミックな高速エフェクトやスローモーションエフェクトをキャプチャー可能!「FPS」インジケーターをタップして、再生速度であるプロジェクトフレームレートを変更し、その後「Off Speed」またはセンサー収録フレームレートをオンにすると、ハイスピードやスローモーションの効果が得られます。

シャッターアングル

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、他のカメラにはない直感的なシャッターアングルコントロールを実現!これを使用して、モーションブラーの調整や照明条件の変動に対応できます。シャッターアングルは、一般的なシャッターアングルからの選択、マニュアルでの入力、またはフリッカーの生じないシャッターアングルの自動推奨で設定できます!

アイリス

レンズを通過する光量を制御するアイリスの調節はとてもシンプルです!自動レンズの場合は、インジケーターをタップすると、互換性のあるレンズのオプションが表示されるので、アイリスに基づいた露出モードを設定します。

タイムコード

上部中央のタイムコードディスプレイには、様々なオプションが表示され、必要な情報が一瞬で確認できます。ここで、クリップの長さの確認や、タイムコードのモニタリングが可能です。収録が始まると、タイムコードは赤で表示されます。 また、ウィンドウセンサーモード、時刻タイムコード、外部タイムコードなどのステータスインジケーターも表示します。

ISO

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは光感度に優れ、光量に基づいて最良のイメージが得られるように設計されています。ISOをタップすることで、イメージを見ながら設定を簡単に変更できます。これにより、異なる設定がイメージにどのように影響するか瞬時に確認できます。これは、別の設定スクリーンとイメージ間を繰り返し行き来する必要がないからこそ可能なことです。

ホワイトバランスとティント

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kでは、ホワイトバランスを瞬時に変更できます!WBインジケーターをタップすると、明るい日光や白熱電球、蛍光灯などの頻繁に使われる色温度のプリセットが表示されます。数値をマニュアルで入力し、前回のプリセットをタップしてオン/オフするだけで、カスタマイズしたホワイトバランス設定と比較できます!白いカードなどを使って自動ホワイトバランスを行うことで、あらゆる照明条件で完璧な補正が可能です。

電源

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、バッテリー残量の確認方法を選択できます!ヘッドアップディスプレイの右上のバッテリーインジケーターは、バッテリー残量をパーセンテージまたはバッテリーバーで表示します。主電源に接続されると、バッテリーインジケーターに「AC」、またはバッテリーが充電中であることが表示されます。

Advanced Digital Slate

高度なデジタルスレート

メタデータの入力が、かつてないほど簡単に!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kのデジタルスレートと優れたメタデータ機能により、あらゆるショットのメタデータを極めて早く入力できます!左右にスワイプするだけでデジタルスレートが表示されます。入力予測機能が搭載されているので、1タップだけでメタデータのタグが追加できます!さらに、収録を中断した場合は、テイク番号を自動的に足すように設定できるため、マニュアルでショットごとに入力する必要はありません。また、カードをフォーマットするたびに、リール番号を自動的に足すように設定することも可能。加えて、レンズメタデータは電子レンズから自動的に読み込むこともできますが、プロダクション特有の情報や技術的な情報などと併せてマニュアルで入力することも可能です。これらのメタデータはすべてファイルと共に保存され、ポストプロダクションでDaVinci Resolveなどのソフトウェアを使って編集やカラーコレクションを行う際に利用できます。さらに、Blackmagic Camera Controlアプリを使えば、ワイヤレスでiPadからBluetoothでスレート情報を入力することもできます。

Fast Camera Settings

スピーディなカメラ設定

新しいダッシュボードでコントロールが一層簡単に!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kの新しいダッシュボードは6つのタブから構成されています。エレガントでシンプルなインターフェースにより、カメラのすべての設定と機能にすばやくアクセス、コントロールできます!収録、モニター、オーディオ、セットアップ、プリセット、LUTのタブをタップして、すべての設定に数タップでアクセス可能。独自のインターフェースは、アイテムを毎回同じ順番で表示するので、設定の場所や変更方法をすばやく覚えられます。

Simplified Recording Setup

シンプルな収録設定

収録設定を瞬時にチェック変更!

画期的なインターフェースの収録タブで、収録フォーマット、解像度、フレームレートなどをすばやく選択できます!RAWやProResをタップすると、圧縮率などの値が点灯するので、そこから選択し、解像度を選択します。収録タブは、ダイナミックレンジをFilm、Extended Video、Videoから選択できます。また、ウィンドウセンサーモード、フレームレート、収録に使用するカードの選択、タイムラプス、シャープニングレベルの設定も可能。

Flexible Monitoring Options

豊富なモニタリングオプション

すべての出力でテキストやオーバーレイなどのオプションが調整可能!

モニタータブでは、内蔵LCDタッチスクリーンおよびメインHDMI出力での表示を完全にコントロールできます。各出力には個別のオーバーレイ設定があり、クリーンフィード、ゼブラ、フォーカスアシスト、フレームガイドなどを一部またはすべての出力に送信できます。出力ごとに解像度の設定やLUTの選択することも可能です!さらに、画像表示を縮小してヘッドアップディスプレイを画像エリアの外に表示し、画像と重ならないようにすることもできます。カメラマンや監督用に異なるディスプレイ・ステータステキストを設定し、HDMI出力で送信できるので、それぞれが自分に必要な情報を確認できます!

Professional Audio Control

プロ仕様のオーディオコントロール

オーディオ入力とモニタリング設定の調整

ヘッドアップディスプレイでもオーディオレベルをすばやく調整できますが、オーディオ設定の完全なコントロールはダッシュボードのオーディオタブから行います。また、カメラマイクからミニXLRへの入力の変更や、ヘッドフォンとスピーカーレベル、マイクレベル、ローカットフィルターの調整も可能。ミニXLR設定を調整する際、MicまたはLineレベルを使用するか選択できます。48Vファンタム電源をオンにすると電源を内蔵していないマイクを使用できます。

Camera Setup

カメラのセットアップ

カメラ設定を行う最速の方法!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kはセットアップが非常にすばやく行えるので、箱から取り出してすぐに撮影可能!ダッシュボードのセットアップタブで日時の入力や、言語 、シャッター計測、電気系統、バッテリー表示、タイムコードなどを選択できます。カメラの3つの外部ボタンの機能もカスタマイズでき、プリセットのトリガーや、特定の機能のオン/オフに使用できます。

Save and Load Presets

プリセットの保存とロード

ユーザー別やプロダクション別にセットアップを作成!

カメラマンはそれぞれ独自のカメラ設定を好みます。さらに、番組が異なればセットアップを変更する必要があります。Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kでは、ダッシュボードのプリセットタブから12個のプリセットを作成/保存できます。プリセットはSDカード/UHS-IIカード/CFastに保存し、別のカメラで使用することも可能なので、複数のカメラが同じ設定になるように迅速にセットアップできます!カメラを頻繁に交換する場合は、自分のプリセットをカードに保存し、別のBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kにロードして使用できます!

Built in 3D LUTs

内蔵3D LUT

LUTをロードして、あらゆる出力に適用/収録して独自のルックに仕上げる!

3Dカラー・ルックアップテーブル(LUT)を使用して出力の色を調整することで、監督やカメラマンは撮影中に特定のルックが得られているかチェックできます。LUTは、平面的に見えがちなRAWでの撮影時や、「Film」ダイナミックレンジの使用時に非常に役立ちます。LUTを使用することで、監督やカメラマンがDaVinci Resolveなどのソフトウェアを使ったポストプロダクションのカラーコレクション後にフッテージがどのようなルックになるか確認できます。Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、3D LUTを33ポイントの高精度で、LCDタッチスクリーンまたはHDMIに個別に適用可能なのでハイエンドの劇場映画にも使用できます。Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、最大10個の3D LUTをカメラに保存可能。3D LUTをフッテージに焼き付けて、独自のルックがすでに適用されたフッテージを収録することもできます!

Next Page - 仕様

Next Page

仕様

詳細 仕様 Arrow

Blackmagic Pocket Cinema Camera

New
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K

次世代の4Kカメラ!25,600までのデュアルネイティブISO、フルサイズ4/3 HDRセンサー、13ストップのダイナミックレンジを搭載。ProRes/RAWでSD/UHS-IIまたはCFastカードに内部収録、あるいは外付けドライブに収録可能!

¥147,800

近日発売
LP-E6 Battery

LP-E6 Battery

LP-E6互換リチウムイオン充電式バッテリー。Blackmagic MicroカメラシリーズおよびBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kで使用。

¥3,980

今すぐ購入 取扱販社