ATEM Mini being used in studio

ライブプロダクションを編集!

ATEM SDI Pro ISOおよびExtreme ISOシリーズは、DaVinci Resolveワークフローに組み込んで使用するよう設計されており、時間をかけて完璧なプログラムを作成できます。各ビデオ入力の個別ファイルと共に、DaVinci Resolveプロジェクトも保存されるので、ライブイベントを編集タイムラインとして再構成できます。ライブプロダクションは、非常に慌ただしく予測しにくいものですが、編集の修正やショットの置き換えが可能になり、必要なだけ時間をかけられます!また、カラリスト、オーディオエンジニア、グラフィックデザイナーなど、専門分野のアーティストに協力してもらうこともできます。ATEM SDIのISOシリーズとDaVinci Resolveを併用することで、ライブイベントに簡単な変更を適用してアップロードしたり、クリエイティブな要素を追加できます。

取扱販社
DaVinci Resolve Timeline User Interface

ワンクリックでDaVinci Resolve編集タイムラインを使用

ISO(個別収録)ファイルを収録する際、ライブプロダクションのDaVinci Resolveプロジェクトファイルも保存され、編集タイムラインとして使用できます。つまり、クリックするだけでライブイベントが、カット、トランジション、メディアを使用した1つの編集としてタイムラインで開きます。すべてのタイムラインクリップが、各入力の"ISO"収録にリンクされているため、編集の変更やショットの置き換えを自在に行えます。また、DaVinci Resolveに内蔵されている編集、カラーコレクション、VFXのすべてのツールを自由に使用できます。ライブプロダクションは、予測不可能なイベントではなくなります!わずか数秒で、プロジェクトを開き、編集を調整して、新しい完璧なマスターファイルをレンダリングできるので、遅延は生じません。

デモプロジェクトをダウンロード >

Roll

Roll

Ripple

Ripple

Slip

Slip

Slide

Slide

編集をすばやくトリム

DaVinci Resolveのトリム編集は、マウスでタイムラインの編集点をクリック&ドラッグする位置に応じてトリムツールが自動的に選択されるため、非常に簡単です。編集点の片側をクリック&ドラッグして、クリップをトリムします。編集の真ん中でマウスをクリックすると、編集点をロールできます。ATEM SDIタイムラインを読み込んだ場合は、オーディオとビデオの同期がずれることを防ぐため、編集をリップルしないよう注意してください。カットページには、ディゾルブをすばやく追加/削除するためのボタンもあります。スムースカットトランジションを追加すると、高度なAIアルゴリズムでカットを滑らかにし、ジャンプカットを削除できます。言い間違えなどを削除しても、動きは滑らかなままで、編集したことが分かりません。

Improve Edit Flow

編集ワークフローの改善

ライブプロダクションの現場は非常に慌ただしく、次々と切り替わるアクションにスイッチングが追いつかない場合や、重要なショットを逃してしまう場合もあります。例えば、ライブインタビューでゲストがディベートを行なっている場合など、発言者を逐次追うことは困難です。誰かが話し始めた後にその人に切り替えた場合、編集で編集点をロールして簡単にタイミングを修正できます。編集点を少し左にロールすることで、発言者が話し始める直前に、カメラをその人に切り替えられます。これにより、ディベートの流れがはるかにスムーズになります。DaVinci Resolve Editor Keyboardでは、サーチダイヤルを使ってトリムできるため、よりスピーディなトリム編集が可能です!

Browse and Add Interesting Shots

優れたショットをブラウズ&追加

ATEMの全入力の映像にアクセスできるため、エキサイティングなショットを簡単に見つけて置き換えられます。カットページでソーステープを選択すると、すべてのクリップが順番通りビューアにロードされるため、すべてのメディアを見ながらスクロールできます。エキサイティングなショットを見逃すことはありません!使用したいショットを見つけたら、ソース上書き機能を使用して置き換えます。ソース上書きを選択するだけで、ビューアのクリップがタイムラインに自動的に追加されます。置き換えるショットとのタイムコード同期は維持されます。ソース上書き機能は、同期しているクリップを編集するので、タイムラインにイン点およびアウト点を設定する必要もありません。メディアをスクロールして、ソース上書き機能を使用するだけで、複数のエキサイティングなカットアウェイを作成できます!

Improve Edit Flow

DaVinci Resolve同期ビンに最適

DaVinci Resolveのカットページは、同期ビンと呼ばれるマルチカムの独自のスクロールに対応しています。タイムラインに同期しているクリップのみが表示されるので、タイムラインをスクロールして、使用可能なクリップを見つけられます。すべてのISOクリップにはタイムコードが付いているため、DaVinci Resolveの同期ビンでは、すべてのショットを完璧な同期でスクロールできます。クリップはマルチビューに表示され、使用したいショットのビューをクリックするだけで選択できます。イン点は自動的に設定されるので、ショットをスクロールして「O」キーを押して、アウト点を設定します。次にソース上書きを選択して、ショットをタイムラインに追加します。同期ビンはスイッチャーのように機能するので、カットアウェイを簡単に追加できます!

Includes ATEM Media Pool Images

ATEMメディアプールのイメージを追加

入力を収録する際、メディアプールのグラフィックも保存されるので、タイムラインを開いた際に、タイトルやスチルが編集に含まれています。ライブプロダクションで使用されたタイトルのみが保存されます。キーイングされたタイトルはタイムラインのレイヤー2に保存され、メディアプールのグラフィックがビデオソースとして使用された場合はレイヤー1に保存されます。タイトルは編集に焼き付けられていないので、削除、変更、ローカライズが可能。ATEM SDIのメディアプールで対応しているのは、スチルフレームグラフィックだけですが、編集でこれらのスチルフレームをアニメーションタイトルに変更できます。古い作品のタイトルを新しいデザインにアップデートして、最新のルックにリニューアルできます。Fusionで3Dタイトルを追加することもできます!


Create Ultra HD Programs with Blackmagic RAW

Blackmagic RAWでUltra HDのプログラムを制作

Blackmagic RAWは、全く新しいクリエイティビティの世界を切り開きます。HDで配信を行なった後、創造的でシネマライクなカラーコレクションを施してUltra HDで納品できるのです。Blackmagic Studio Cameraは、高解像度センサーを搭載しており、低照明条件でも威力を発揮します。つまり、Blackmagic RAWファイルにセンサーの幅広い領域をキャプチャーでき、一方でカメラの出力をATEM SDIに接続してライブ配信できます。また、高解像度であることで、ショットの再フレーミングやズームを柔軟に行えます。ファイルに豊富なディテールが保存されているため、画質が損なわれることはありません。DaVinci Resolveでは、あらゆるタスクを実行でき、Ultra HDのマスターを納品できます!

Add DaVinci Color Correction

Original Footage

After Primary Color Grading

DaVinciでカラーコレクション

DaVinci Resolveは、ハリウッドで絶大な人気を誇るプロ仕様のカラーコレクターであり、他のどのソリューションよりも多くの長編映画で使用されています。プライマリーカラーコレクターのカラーホイールでは、イメージ内のシャドウ、ミッドドーン、ハイライトのバランス調整が可能です。任意のシャドウ/ハイライトポイントを設定して、コントラストを追加することもできます。DaVinci Resolveは、ハイライト、ピボット、カラーブーストなど、より創造性を発揮できるその他のコントロールも搭載しています。映像にカメラの揺れが含まれている場合は、スタビライゼーションを適用できます!セカンダリーグレーディングでは、特定のカラーを変更できます。カーブグレーディング、トラッキング用のPower Window、複数のコレクターノードなどにも対応しています!

Next Page - Advanced Panel

次のページ

Advanced Panel

の詳細 Advanced Panel Arrow

の詳細 カメラコントロール Arrow

の詳細 仕様 Arrow

ATEM SDI

New
ATEM SDI

ATEM SDI

お求めやすい価格のライブスイッチャー。フォーマット変換に対応した4つの3G-SDI入力、USBウェブカム出力、EQおよびダイナミクスに対応したオーディオミキサー、2D DVE、トランジション、グリーンバック・クロマキー、タイトル用の20個のスチルなどに対応。

¥53,980

今すぐ購入 取扱販社
New
ATEM SDI Pro ISO

ATEM SDI Pro ISO

コンパクトなライブ配信スイッチャー。フォーマット変換に対応した4つの3G-SDI入力、内蔵のハードウェア配信機能、マルチビュー、USBウェブカム、DVE、クロマキー、メディアプレーヤー、全4ビデオ入力の個別収録に対応。

¥124,800

今すぐ購入 取扱販社
New
ATEM SDI Extreme ISO

ATEM SDI Extreme ISO

パワフルなライブスイッチャー。フォーマット変換に対応した8つの3G-SDI入力、内蔵のハードウェア配信エンジン、マルチビュー、USBウェブカム、DVE、クロマキー、メディアプレーヤー、全8ビデオ入力の個別収録に対応。

¥234,800

今すぐ購入 取扱販社