パワフルな機能

クリエイティブなプロダクションに必要な機能を数多く搭載

Intro

ATEM Production Studio 4Kスイッチャーに搭載された多くの優れた機能を使用して、あらゆるライブイベントのプロダクションをレベルアップ!アップストリーム、ルマ、リニア、パターン、クロマキーイングはビジュアルエフェクトを作成でき、ダウンストリームキーヤーはロゴやローワーサードを作成できます。また、メディアストレージの付いた2系統のメディアプレーヤーを内蔵しているので、プロ仕様の放送用グラフィックを使用できます。The ATEM 1M/Eおよび2 M/E Production Studio 4Kモデルは、世界最高レベルのDVE機能を搭載しており、ピクチャー・イン・ピクチャーやスティンガー・トランジションなどのエフェクトを使用できます。

クリエイティブ・トランジション

豊富なトランジションから選択!

Transitions Transitions icons

ATEM Production Studio 4Kスイッチャーは、カット、ミックス、ディップ、ワイプパターンなどを選択し、多彩なトランジションを実行できます。高性能1 M/Eおよび2 M/Eモデルは、キーフレームベースのDVEムーブ、フライング・グラフィック、スティンガー・アニメーションにも対応しています。各トランジションはすぐに使用でき、トランジションのタイプ、パターン、時間などを完全にコントロールできます。幅広いクリエイティブなオプションが用意されているので、常にパーフェクトな「オンエア」スタイルを実現できます。エフェクトを作成する上で、制限はありません!

Cut Cut icons

カット・トランジション

カット・トランジションは、すべてのトランジションの中で最も単純で、幅広く使用されているトランジションです。Cutボタンを押すと、ボタンを押した瞬間にATEMは、現在のプログラムソースからプレビューソースへと切り替えます。カット・トランジションは、プログラムバスでソースを直接選択することで実行できます。あるいは、より一般的な方法として、予めプレビューバスに次のソースを用意しておき、Cutボタンを使って実行します。 カット・トランジションは、最も基本的なトランジションです。

Mix Mix icons

ミックス・トランジション

ライブプロダクションのトランジションで最もエレガントなものは、ディゾルブ、あるいはミックストランジションでしょう。1つのソースから別のソースへスムーズにブレンドして、段階的にトランジションすることで、プロダクションに感情表現が加わります。オート・トランジションボタンを押すだけで、事前に設定したレートで自動的にミックス・トランジションを実行できます。Tバーを使ってマニュアルでトランジションを実行すれば、パーフェクトなライブミックスが可能です。

Dip Dip Icons

ディップ・トランジション

ディップ・トランジションは、1つのソースから別のソースへの段階的なトランジションという点でミックス・トランジションと似ていますが、つなぎとして3つ目のソースを介して切り替わります。ディップ・ソースは、様々なカラー、メディアプレーヤーのグラフィック、ライブビデオソースから選択できます。ブラック、ホワイトのカラーソースを使用して、創造性を発揮しましょう!スポーツイベントなど、スポンサーが付いているライブプロダクションでは、ディップソースとしてスポンサーのロゴを使用することもできます!

Wipe Wipe icons

ワイプパターン

ATEM Productionスイッチャーは、18種類のワイプパターンを内蔵しており、100以上のワイプトランジション・スタイルを実行できます。1つのソースから別のソースへ切り替わる際に、サークル、ひし形、四角形などのシェイプを徐々に大きくしていくことで次のソースを表示します。パターンの反転、ぼかし、あるいはカラーボーダーのカスタマイズも可能です。ボーダーにライブビデオを挿入すれば、3系統のライブビデオを同時に使用したワイプパターン・トランジションが実現します。

DVE DVE icons

DVEトランジション

最新のATEM 1 M/Eおよび2 M/E Production Studio 4Kモデルは、パワフルなデジタル・ビデオエフェクト・プロセッサー(DVE)を搭載しています。内蔵DVEトランジションで、プッシュ、スピン、スクイーズ、スウッシュなどの効果を使用し、ライブビデオを1つのカメラソースから次のソースへと切り替えます。DVEトランジションは、フリップフロップ、反転が可能なので、より多くのオプションを使用できます。35以上のエキサイティングなプリプログラムDVEから選択できます。DVEをトランジションに使用すれば、ライブプロダクションのプロダクションバリューが高まることでしょう!

Graphic Graphic icons

グラフィック・トランジション

ライブプロダクションで、スポンサーのロゴをトランジションに使用したい場合、グラフィック・トランジションが最適なソリューションです。DVEを使用して、フライング・グラフィック・トランジション、ロゴワイプ・トランジションを実現しましょう。同梱のプラグインを使い、Photoshop CCで高解像度ロゴを作成し、ATEM メディアプールに直接ロードします。プリマルチプライキーの付いたPhotoshop CCグラフィックは、高品質のスムーズなフライング・ロゴに最適です。ロゴがスクリーンを横切るのに合わせて、グラフィックの下でトランジションが実行されます。  

Stingers Stingers icons

スティンガートランジション

ライブビデオと、アニメーショングラフィック、サウンドエフェクトを組み合わせることで、目を見張るようなエキサイティングなスティンガートランジションを実行できます。スティンガーを開始すると、メディアプレーヤーでアニメーションが再生され、次のソースへとワイプする際にライブビデオにキーイングされます。また、同時にライブプログラム出力にサウンドエフェクトをミックスできます。スティンガーは、スポーツ中継などに幅広く使用されており、リプレイ、中継の切り替えなどに最適なトランジションです!

アップストリーム
キーヤー

驚異的なマルチ
レイヤー・ライブ
アクション

すべてのATEM Production Studio 4Kスイッチャーは、パワフルなアップストリームキーヤーを搭載しており、優れたエフェクトを実現できます。高品質のクロマ、ルマ、リニア、パターンキーで、ライブビデオ、タイトル、グラフィック、アニメーションをライブビデオやグラフィックの背景に重ねることが出来ます。ATEM 1M/E Production Studio 4Kは、4系統のアップストリームキーヤーおよびDVEを内蔵しており、プロダクション用に驚異的なマルチレイヤー・
エフェクトを作成できます。

Upstream Keyers icons
Upstream Keyers
Clean Feed
Upstream Keyer
Background
Program Out 
Luma

ルマキー 

ルマキーは、「セルフキー」と呼ばれることもあります。これは、ルマキーがキーのカットとオーバーレイに同一のビデオソースを使用するためです。カメラからのライブビデオ、事前収録したHyperDeckからの映像、メディアプールにロードしたグラフィックをソースとして使用できます。ルマキーは、ブラックの背景にホワイトのエレメントを配置するなど、高コントラストの画像に最適です。このコントラストを利用して、ブラックの背景をカットし、ライブビデオや放送用グラフィックで埋めます。

Linear

リニアキー 

リニアキーは、2つの異なるソースをフィルおよびキーに使用して 1つのビデオを作成し、クリーンな高品質キーを実現します!フィル信号は背景に埋め込む映像で、キー信号はフィル信号を埋め込むエリアをカット/マスクするグレースケールマスクです。フィルおよびキー信号は、メディアプールのグラフィック、ライブモーションビデオ、外部のキャラクタージェネレーターやグラフィックシステムからのビデオおよびキーを使用できます。 

Chroma

クロマキー

テレビの天気予報で毎日のように使用されているクロマキーは、ライブ映像を高品質かつクリーンにリアルタイム合成できる非常にパワフルなキーイング方法です。 キャスターは、一般的にグリーンあるいはブルーの背景の前に立ちます。クロマキーヤーは、その色の部分だけを切り抜いて、事前に収録したビデオやグラフィックなど、他の映像と合成します。ATEMスイッチャーは、マルチキーヤーに対応しているので、ライブ映像、事前収録映像、グラフィック、クロマキーエレメントなど、複数の映像をリアルタイムで同時に合成できます。 

Pattern

パターンキー

パターンキーで優れたトランジションを作成!内蔵の18のワイプパターンを使用すれば、様々な幾何学シェイプでライブ映像やグラフィックを合成できます。パターンキーは、ソフトネス、対称性、サイズ、ポジションなどのパターンをトランジションから独立して完全にコントロールできます。つまり、パターンキーを使用して、ピクチャー・イン・ピクチャー・エフェクトを作成し、ライブカメラソースから簡単にトランジションできるのです。DVEとタイアップする必要はありません。

ダウンストリーム
キーヤー

ロゴ、ローワーサードを追加

すべてのATEMスイッチャーは、2系統のダウンスト
リームキーヤーを搭載しており、ロゴ、ウォーター
マーク、タイトルなどの高品質グラフィックをライブの「オンエア」プログラム出力に挿入できます。ダウンストリームキーヤーは、キーイングの最後のレイヤーなので、メインプログラムのすべてのビデオにオーバーレイします。Aux出力からのクリーンフィードは、ダウンストリームキーを取り除くことも可能です。つまり、クリーンフィードをマスターとして収録しながら、オンエアする映像にだけダウンストリームキーヤーを使用することもできるのです。

Downstream Keyers icons
Downstream Keyers
Downstream
Keyer 1
Downstream
Keyer 2
Clean Feed
Program Out
DVE

DVE

ライブビデオを瞬時にムーブ、
リサイズ、スケール、回転!

ライブのニュース速報プロダクションに最適なDVEは、スタジオから現場へのライブクロスを実現します。スタジオのキャスターと現場のレポーターの映像を1つのビデオ出力に組み合わせ、ピクチャー・イン・ピクチャー・エフェクトを作成しましょう。高品質のDVEは、サイズ、ポジション、回転をコントロールでき、3Dボーダー、ドロップシャドウ、ライティングにも対応します。カスタマイズしたDVEのポジションを保存し、ライブインタビューの終了時にフルスクリーンあるいはズームで映像を自動的に開始することもできます。 

Audio Mixer

オーディオミキサー

内蔵オーディオミキサーで、
カメラ、オーディオ入力を
ミックス!

ATEMは、パワフルで使い勝手のよいオーディオミキサーを内蔵しています。MacあるいはWindowsでオーディオミキサー・コントロールタブを開くと、レベルメーターのついた完全なマルチトラックのミキシングコントロールを使用できます。カメラオーディオや外部オーディオのレベルおよびバランスを正確に調整でき、各チャンネルのオーディオを有効/無効にしたり、AFV(audio follow video)モードを使用することができます。また、Macki™のUSBオーディオミキサーパネルに接続すれば、ハードウェアならではのフィードバックとフライングフェーダーの感覚、メーター・ディスプレイを得られます。


Super Source

SuperSourceマルチレイヤー

最先端のATEM 2 M/E Production Studio 4Kは、驚異的なSuperSourceレイヤー・スイッチャーを内蔵しています。2列のフルM/E、キーヤー、DVEに加え、4系統の独立したDVEチャンネルを追加で使用できるので、ライブカメラやビデオ再生、放送用グラフィックのサイズやポジションを変更できます。つまり、SuperSource機能は、追加のマルチレイヤーVFXスイッチャーを内蔵しているのと同じことなのです!4箇所から衛星映像を受信し、マルチカメラのインタビューを実行したり、ピクチャー・イン・ピクチャーのライブ放送ができると想像してみてください!

Multiview

Multi View

低価格TVで、マルチカメラ
モニタリング!

ATEM Production Studio 4Kスイッチャーは、多くのソースに接続して、内蔵Multi Viewでこれらのソースを同時に確認できます。Multi View機能を使えば、カメラ映像、グラフィック、プレビューおよびプログラム出力を1台のスクリーンで簡単にモニタリングできるのです。すべてのカメラ映像をチェックするのに、複数のモニターを設置する必要はありません。HDMIおよびSDI Multi View出力に対応しているので、プロ仕様の放送用SDIモニターに接続したり、あるいはHDMI Multi View出力で低価格の大画面テレビに接続することもできます!ATEM 2 M/E Production Studio 4Kモデルは、2系統の独立したMulti View出力を搭載しているので、2台のスクリーンで、最大16台のカメラ入力をモニタリングできます。

多くのテレビフォーマットに
対応

テレビフォーマットを切り替え、
あらゆるタイプのライブ
プロダクションを実現

ATEMは、異なるフォーマットでフレキシブルな作業が可能です。今日、多くのライブプロダクションはHDで行われていますが、必要に応じて、SDや新しいUtra HDフォーマットで作業することもできます。ATEM Production Studio 4Kスイッチャーは、事実上、すべてのSD、HD、Ultra HDテレビフォーマットで作業できるよう設計されています。つまり、現行の作業ではSD、HDフォーマットを使用し、将来的にUltra HDに切り替えられるのです!まさに、将来を見据えたデザインです!

Standards
Players
ATEM 1 M/E Production Studio 4K.

内蔵メディアプレーヤー

外部サーバーを使用せずに
「オンエア」ロゴをロード可能!

ATEMのメディアプレーヤーを使用すれば、メディアプールに保存した放送局品質のRGBAグラフィックを瞬時に再生できます。2系統のメディアプレーヤーは、スイッチャーで入力ソースとして使用できます。フルフレームのグラフィックをトランジションに使用したり、グラフィックをキーヤーに送信してビデオにオーバーレイできます。PNG、TGA、BMP、GIF、JPEG、TIFFなどのポピュラーな画像フォーマットがサポートされています。最先端のATEM 1 M/Eおよび2 M/E Production Studio 4Kモデルは、大容量のメディアプールを搭載しており、ライブクリップに加えて、32個のスチルグラフィックを保存できます。

Plugins
Plugins software

Photoshop CCプラグイン

グラフィックを作成し、ATEMに直接ダウンロード

同梱のPhotoshop CCプラグインを使用すると、グラフィックをライブで作成してATEMのメディアプールに瞬時にダウンロードできます。多くのグラフィックデザイナーはPhotoshop CCに精通し、毎日のように使用しています。クリエイティブなデザイナーが作成したグラフィックをライブプロダクションで使用できるのです!ロゴ、ローアーサード、得点表、その他のリアルタイム・グラフィックを作成してメディアプールに直接ダウンロードし、プロ仕様の放送グラフィックを実現しましょう。ライブグラフィックを瞬時に変更できます!

ATEM Production Studio 4K

6-g-sdi ATEM Production Studio 4K

ATEM Production Studio 4K

6G-SDI、HDMI 4K、クロマキーイング、内蔵メディア、オーディオミキサーに対応した、世界初のUltra HDライブプロダクションスイッチャー!

¥192,800
6-g-sdi ATEM 1 M/E Production Studio 4K

ATEM 1 M/E Production Studio 4K

DVE、スティンガー、6G-SDIに対応した最先端の1 M/E ライブプロダクションスイッチャーは、SD、HD、Ultra HDで作業可能!

¥283,800
6-g-sdi ATEM 2 M/E Production Studio 4K

ATEM 2 M/E Production Studio 4K

20系統の6G-SDI入力、DVE、SuperSourceなどに対応した世界最先端のライブプロダクションスイッチャー!

¥453,800
12-g-sdi ATEM 2 M/E Broadcast Studio 4K

ATEM 2 M/E Broadcast Studio 4K

パワフルな12G-SDIを20系統搭載するライブプロダクションスイッチャー。高フレームレートのHD/Ultra HDをサポート、DVE、SuperSource、4系統のメディアプレーヤー、6系統のキーヤー、2系統のUltra HDマルチビューアなど、様々な機能を搭載。

¥681,800
ATEM 1 M/E Broadcast Panel

ATEM 1 M/E Broadcast Panel

ATEMライブプロダクションスイッチャー用コントロールパネル。 1M/E対応。

¥567,800
ATEM 2 M/E Broadcast Panel

ATEM 2 M/E Broadcast Panel

ATEMライブプロダクションスイッチャー用コントロールパネル。 2M/Eあるいは2式のATEMに…

¥1,708,000
GPI and Tally Interface

GPI and Tally Interface

ATEMスイッチャーに8系統のタリーリレー・コンタクトを追加。

¥56,980