ATEM Constellation HD ATEM Constellation HD

ATEM Constellation HD

新登場、ATEM Constellation HD

新しく登場したATEM Constellation HDは、世界で最もパワフルなHDライブプロダクションスイッチャー!この極めて多機能なHDスイッチャー・シリーズは3機種を展開しており、10系統の入力を搭載した1 M/Eモデル、20系統の入力を搭載した2 M/Eモデル、40系統の入力を搭載した多機能の4 M/Eモデルから選択できます。各SDI入力は完全なフォーマット変換に対応しています!また、DVE、ATEM Advanced Chroma Keyer、メディアプレーヤー、マルチビュー、SuperSourceプロセッサーなどの高度な機能を搭載。内蔵のFairlightオーディオミキサーは、各入力チャンネルにコンプレッサー、リミッター、6バンドのパラメトリックEQ、エクスパンダーを搭載しています。無償でATEM Software Controlが同梱されていますが、1 M/E、2 M/E、または4 M/E ATEM Advanced Panelを追加することも可能。

取扱販社
Workflow 1
Workflow 2
Workflow 3

高度な放送用設計

ATEM Constellation HDシリーズは、コンパクトなラックマウントサイズにコントロールパネルを内蔵しているので、セットアップ時や緊急時にスイッチャーを操作できます。また、大画面のLCDが搭載されており、プログラム出力の確認や、スクリーンメニューでのスイッチャー設定の変更が可能です。コンパクトなので、移動型のライブプロダクションに最適。背面には3G-SDI入力、3G-SDI Aux出力、バランスオーディオ、コントロール用のイーサネットの接続が搭載されています。最上位機種の4 M/Eモデルは、シリアルコントロール用のRS-422、MADIデジタルオーディオの接続も搭載。このような多数のパワフルな機能に対応しているにも関わらず、ATEM Constellationは効率的な熱システムを搭載しているため、非常に静音性に優れています。

パワフルな3機種を展開

3 Great Models! 3 Great Models!

正面

背面

ATEM 1 M/E Constellation HD

パワフルな1 M/Eライブプロダクションスイッチャー。フォーマット変換機能に対応した10系統の3G-SDI入力、6系統の3G-SDI出力、DVE、4つのクロマキーヤー、16通りのマルチビュー、メディアプレーヤー、トークバック、USBウェブカム出力を搭載。

ATEM 2 M/E Constellation HD

2 M/Eモデル。20系統の3G-SDI入力、12系統の3G-SDI出力、2つのDVE、8つのATEM Advanced Keyer、2つのマルチビュー、合計6つのDVE用のSuperSourceを1つ搭載し、1 M/Eモデルの2倍の機能に対応。

ATEM 4 M/E Constellation HD

多機能の4 M/Eモデル。40系統の3G-SDI入力、24系統の3G-SDI出力、4つのDVE、16のATEM Advanced Keyer、4つのマルチビュー、合計12のDVE用の2つのSuperSourceを搭載し、2 M/Eモデルの2倍の機能に対応。

Live Events

大規模なライブイベントに適した設計

3機種から選ぶことができるATEM Constellation HDシリーズは、コンサートや音楽フェスティバルに最適。ステージのあらゆる場所にカメラを設置して魅力的な映像を撮影できます。ライブのスポーツイベントも、多数の入力端子の恩恵を受けられるでしょう。DVEにより、あらゆるアクションをカバーするマルチレイヤー合成を作成できます。最速の番組制作といえば生放送ですが、ATEM Constellationはパワフルな内蔵グラフィックと多数のATEM Advanced Chroma Keyerを搭載しているので、複雑なプログラム制作に必要な機能が揃っています。また、ATEM Constellationはプロ仕様の機能を備えていますが、操作が簡単でボランティアスタッフでもすぐに習得できるため、礼拝プログラムなどにも最適です。

ATEM Mini Pro product photo

真の放送スタイルMEスイッチング

ATEM Constellation HDは、プロが使用しているプログラム/プレビューモードで操作します。これは、大規模な放送局がライブプロダクションスイッチャーで用いているのと全く同じ操作方法です。つまり、テレビ業界で使用されているのと同じ種類のスイッチャーで制作を行えます。無償のATEM Software ControlとオプションのATEM Advanced Panelハードウェアパネルは共に、プログラム/プレビューモードでスイッチングできます。プレビューバスでソースを選択できるため、CUTやAUTOボタンを押してオンエアになる前に正しいソースであることを確認可能。プログラム/プレビューの2段階方式を使用することで、ミスが起きる可能性がはるかに減ります。ATEM Constellationはプログラム/プレビューモードで操作できるので、テレビ放送でのキャリアを目指す学生のトレーニングに最適。

Front Panel

完全なフロントパネルコントロール

フロントパネルにコントロールパネルが内蔵されているため、いつでもATEM Constellationの所へ行き、操作が可能。ATEM Constellation HDの機能はATEM Miniと似ているので、大きなスイッチャーにアップグレードする際に最適な選択肢です。フロントパネルに内蔵されたコントロールボタンは、フルサイズのパネルに搭載されているのと同じプレミアム品質であるため極めて信頼性に優れています。フロントパネルからは、キーヤー、メディア、フェード・トゥ・ブラックもコントロール可能。業界標準の5ピンのトークバック・ヘッドセットコネクターがフロントパネルに搭載されており、トークバックの調整用のコントロールにも対応。また、フロントパネルのLCDおよびメニューボタンでは、スイッチャーのほぼすべての操作にアクセスできます!

最大40個の3G-SDI入力にフォーマット変換機能を搭載!

ATEM Constellation HDシリーズには、40系統の独立した3G-SDI入力を搭載したモデルもあります。各入力には、それぞれ専用のアップ/クロスコンバーターが搭載されています。つまり、あらゆる1080p入力ソースをスイッチャーのビデオフォーマットに変換可能。各スイッチャーのSDI入力で異なるテレビフォーマットを使用でき、すべての入力が問題なく機能します!ATEM 4 M/E Constellation HDでは、SDI入力1〜30からのオーディオチャンネル1、2、3、4を、2つのMADIデジタルオーディオ出力にループ出力することもできるので、スイッチャーの入力オーディオをミキシング用に外部のオーディオエンジニアに送信できます。

Connections
ATEM 1 M/E Constellation HD
Connections
ATEM 2 M/E Constellation HD
Connections
ATEM 4 M/E Constellation HD

カスタマイズ可能な最大24個の3G-SDI出力

ATEM Constellation HDシリーズは、完全に独立した3G-SDI出力を多数搭載しています。小型の1 M/Eモデルであっても、6系統の3G-SDI出力を搭載。2 M/Eには12系統、4 M/Eには驚きの24系統の3G-SDI出力が搭載されています。あらゆるSDI入力やあらゆる内部ソースを個別に各SDI出力にルーティングできるため、これらのSDI出力は非常に便利です。これにより、ステージの画面やマスターレコーダー、配信プロセッサーなどに個別にフィードを送信できます。SDI出力を個別収録に使用することも可能。タイムコードがマッチする再同期されたスイッチャー入力が各デッキに送信されます。全SDI出力は、プログラムオーディオ、RP-188タイムコード、SDIカメラコントロール、タリー、トークバックに対応しています。

ビデオソフトウェア接続用のUSBウェブカム出力

ライブ配信での使用を意図して、ATEM Constellation HDのUSB-Cはウェブカメラのソースとして機能します。コンピューターに接続するだけであらゆるビデオソフトウェアで作業可能。ATEM Constellation HDはライブプロダクションスイッチャーですが、ソフトウェアはこれを一般的なウェブカムとして認識します。つまり、あらゆるビデオソフトウェアと互換し、フル解像度の1080HD品質が得られます。Zoom、Microsoft Teams、Skypeなど、お気に入りのソフトウェアを選択すれば、プロ仕様のマルチカム放送品質で、新しい形のプレゼンテーションを実現できます。ATEM Constellation HDのウェブカム出力は、Open BroadcasterやXSplit Broadcasterなどの様々な配信ソフトウェアと使用できます!

Hardware or Software

ハードウェア/ソフトウェアコントロールパネルを選択可能

すべてのATEMスイッチャーは、幅広いハードウェア/ソフトウェアコントロール・オプションに対応しています。異なるイベント用に、ATEMの全モデル間でコントロールパネルを共有することも可能。ATEM Constellation HDには、Mac/Windows対応のソフトウェアベースのコントロールパネルが無償で同梱されています。イーサネットまたはUSB経由でソフトウェアとスイッチャーを接続して、スイッチャーコントロール、メディアのアップロード、オーディオミックス、カメラコントロールを実行できます。よりパワフルなコントロールが必要な場合は、プロのスイッチング用のATEM Advanced Panelや、カメラコントロール用のATEM Camera Control Panelを追加できます。ATEM用のデベロッパーSDKもあるため、独自のオートメーション・コントロールソリューションを構築することも可能。

ラベル、タリー、メーターに対応したマルチビュー

内蔵マルチビューは、複数のソースを単一のモニターでモニタリングできる機能です。1 M/Eモデルは1つのマルチビュー、2 M/Eは2つの独立したマルチビュー、4 M/Eは4つの独立したマルチビューを搭載。すべての外部SDI入力およびすべての内部ビデオソースをあらゆるビューにルーティングできます。マルチビューはすべて、完全にカスタマイズ可能で、それぞれ4、7、10、13、16のビューに設定できます。つまり、2 M/Eモデルでは合計32ビューまで、4 M/Eモデルでは4台のモニターで驚きの合計64ビューまで表示可能!タリーボーダー、ソースのラベル、VUメーターを各ビューにオーバーレイとして追加することも可能です。また、赤と緑のボーダーにより各ビューでタリーを確認できるため、オンエアになっているソースを把握できます。

ATEM 4 M/E Constellation HDは、4つのHDマルチビュー出力を搭載。4台のスクリーンに、カメラ、プログラム、プレビュー出力から最大64の異なるビューを表示可能!

トランジション、DVE、スティンガーなどをオンエア

ATEM Constellation HDは、ミックス、ディップ、ワイプなど、放送品質の幅広いネイティブトランジションに対応。すべてのトランジションはシステムコントロール・メニューでカスタマイズでき、ボーダーの色、幅、位置、方向などを調整できます!ATEM Constellationは、DVEトランジション用にパワフルなデジタルビデオ・エフェクト・プロセッサーを搭載しており、現在の映像をスクリーンの端へスクイーズさせて、その下から新しいソースを表示できます。DVEはグラフィックワイプ・トランジションの作成にも使用可能。また、ATEM Constellation HDは、プレビュートランジション機能に対応しているので、オンエア前にトランジションを設定できます。

TV screen
Transition sizer Transition frame Transition frame
下記のトランジションアイコンをクリック
ワイプ、ミックス、ディップ、DVE、スティンガーなど、すぐに使用できるトランジションから選択!

ビデオエフェクト用のDVEを内蔵

ATEM Constellationは機種によって、最大4つの独立したDVEを搭載しています。これにより、グラフィックの位置を変更し、ピクチャー・イン・ピクチャー合成を作成できます。DVEは極めて高品質で、リアルタイムでの位置およびサイズの変更、スケーリングに対応。DVEでは、カスタマイズ可能な3Dボーダー、シャドウ、ライティングを用いた、プロ仕様のピクチャー・イン・ピクチャーエフェクトを作成できます。また、スクイーズやスウッシュなどのエフェクトを加えた素晴らしいDVEトランジションを作成し、プログラムをよりエキサイティングにすることも可能。DVEトランジションとカスタムグラフィックを組み合わせて、独自のグラフィックワイプ・トランジションも作成できます!2 M/Eおよび4 M/EモデルはSuperSourceプロセッサーも搭載しているので、さらに多くのDVEを使用可能。

8K DVE

プロ仕様の放送用トークバック

スタッフが一丸となって作業できるよう、ATEM Constellationはトークバック機能を内蔵しています。トークバック用には、5ピンXLRヘッドセットコネクターをサポートしており、リアパネルのRJ12コネクターを使用して、ClearComやRTSなどの業界標準のトークバックシステムに接続可能。プログラム/エンジニア用ループ、ヘッドセットマイク用のサイドトーンコントロール、プログラムミックスなど、トークバックを完全にコントロールできます。ATEM Constellation HDはSDIチャンネル15と16を使用したSDIトークバックもサポート。Blackmagicカメラと双方向通信が可能です。チャンネル13と14はエンジニア用トークバックに使用できます。トークバックマイクをプログラムオーディオにミックスして、ボイスオーバーとして使用することも可能です!

Talkback

スチルおよびモーショングラフィックス用の内部メディア

内蔵メディアプールは放送品質のRGBAグラフィックおよびアニメーションを保存でき、2つまたは4つのメディアプレーヤーから瞬時に再生可能。ATEM Constellation HDでは、メディアプレーヤーは追加の入力ソースとして表示されます。グラフィック用に外部のSDI入力を使用する必要はありません。内蔵のメディアプールはメディアプレーヤーで使用するグラフィックを保存でき、1 M/Eモデルでは20個のスチルと200フレームのアニメーション、2 M/Eでは40個のスチルと400フレームのアニメーション、4 M/Eでは60個のスチルと600フレームのアニメーションを保存可能。スチルストアのグラフィックは、同梱のATEM Software Controlアプリで簡単に管理できます。ATEM Photoshopプラグインを使って、Photoshopソフトウェアから直接ダウンロードすることもできます。

Media Panel
Advanced Chroma

新しいATEM Advanced Chroma Key!

ATEM Constellation HDは多数のATEM Advanced Chroma Keyerを搭載しており、高品質のクロマ/ルミナンスキーを作成できるため、ニュース番組やバーチャルセットを使用する番組に最適。クロマキーは非常にパワフル。カラーピッカーで背景色をサンプリングしてキーパラメーターを自動生成できます。エッジやフレアを正確にコントロールできる他、フォアグラウンドのカラーコレクターを使用して、フォアグラウンドレイヤーの「ルック」をバックグラウンドレイヤーとマッチさせることでシームレスに合成可能。キーヤーは、パターンキーやDVEキーにも使用できます。1 M/Eモデルでは4つ、2 M/Eでは8つ、4 M/Eでは16のATEM Advanced Chroma Keyerを搭載しています。

Live Broadcast, Television and Film Production Create Amazing Virtual Sets

驚異的なバーチャルセット

各M/E列に4つのアップストリーム・クロマキーヤーが搭載されているため、バーチャルセットの構築に最適!多数のATEM Advanced Chroma Keyerに対応しているので、各カメラにキーヤーを使用して、カスタマイズしたバックグラウンドの上にカメラ映像をシームレスに合成できます。1 M/Eモデルでも、4台のカメラを用いたバーチャルセットの生成に必要な数のキーヤーを搭載しています。バーチャルセット用に外部のイメージプロセッサーを使用したり、事前にレンダリングしたスチルイメージをメディアプレーヤーとメディアプールからロードして、固定カメラのバーチャルセットを構築できます。マクロを設定して、カメラを変更したり、メディアプレーヤーに適切なバックグラウンドをロードすることも可能。柔軟性に優れているため、様々なスタジオセットアップを試すことが可能です!

Powerful SuperSource Processing!

パワフルなSuperSource

M/E列のDVEに加え、2 M/Eおよび4 M/EモデルはパワフルなSuperSourceマルチレイヤープロセッサーを搭載。ATEM Constellation HDは、4つのDVEレイヤーとバックグラウンドレイヤーを1つの追加の入力ソースとして認識します。スイッチャーの全ビデオ入力は、SuperSource DVEとして使用でき、メディアプールのカスタムバックグラウンドにレイヤーされます。SuperSourceは、追加のマルチレイヤーVFXスイッチャーを内蔵しているかのように機能します!SuperSourceは、インタビューを受けている人をピクチャー・イン・ピクチャーで表示する際に最適。メインのDVEを他のジョブ用に空けたまま、エフェクトを設定できます。ATEM 4 M/E Constellation HDには、2つの完全に独立したSuperSourceプロセッサーも搭載されています!

マルチレート3G-SDIであらゆるHDビデオフォーマットに対応

Multi Rate 12G-SDI for HD Video Standards

機種によって最大40系統のマルチレート3G-SDI入力を搭載しているため、ATEM Constellation HDはあらゆるタイプのHDビデオソースと互換性があります。720p、1080i、1080pを含む、あらゆるHDテレビフォーマットの機器を接続可能。世界中であらゆるジョブのニーズに瞬時に対応できるのは、HDフォーマットを切り替え可能なマルチレート3G-SDIだけです!またSDI入力は、エンベデッドオーディオを扱うことができ、あらゆるビデオ入力からのオーディオをミックスできます。プログラム出力には、トークバック、タリー、カメラコントロール情報が含まれます。つまり、スイッチャーのSDI出力のいずれかをカメラに接続して、プログラムリターン、カメラコントロール、トークバックを使用できます。

The First Switcher with Big Professional Audio

プロ仕様オーディオに完全対応した初のスイッチャー

ATEM Constellation HDは、プロ仕様のライブオーディオプロダクションに完全対応した世界初のライブプロダクションスイッチャーです。すべてのSDI入力は、6バンドのパラメトリックEQ、コンプレッサー、リミッター、ノイズゲート、エクスパンダーを搭載した内蔵Fairlightオーディオミキサーに接続されています。ATEM 4 M/E Constellation HDは、2つのMADI出力も搭載しており、最初の30のSDI入力のブレイクアウトチャンネル1、2、3、4を、外部のオーディオエンジニアに送信できます。また、MADI入力も搭載しており、32チャンネルの外部オーディオを追加でオーディオミキサーに送信可能。Fairlightオーディオミキサーには、アナログ入力からのオーディオのミックス、ボイスオーバー用のトークバックマイクなどに使用できる追加入力もあります!

プロ仕様のFairlightオーディオミキサー

Fairlight Audio Mixer
Fairlight Audio Mixer

Fairlightオーディオミキサーを内蔵しているため、ATEM Constellationでは極めて複雑なライブのサウンドミキシングを実行できます。内蔵ミキサーは最大156の入力チャンネルに対応しており、ライブプロダクションスイッチャーとしては最大規模です!オーディオは、すべてのSDIビデオ入力からデエンベデッドされ、オーディオミキサーに送られます。4 M/Eモデルは、MADIオーディオ入力用に追加のオーディオミキサー入力チャンネルも搭載。各入力チャンネルは、6バンドの高品質パラメトリックEQ、コンプレッサー、リミッター、エクスパンダー、ノイズゲート、そして完全なパン機能に対応しています。これらのすべてのオーディオ機能は、ATEM Software Controlまたは互換性のあるMackieのコントロールパネルから操作可能。

Control Panel

無償のソフトウェアコントロールパネルを同梱!

無償で同梱されているATEM Software Controlパネルを使うと、スイッチャーを完全にコントロール可能。ATEM Software Controlのインターフェースは機能的なデザインになっており、視覚化されたスイッチャーやパラメーターパレットで、すばやく調整できます。複数のユーザーがイーサネット経由でスイッチャーに接続して、それぞれの担当する機能を同時にコントロールできます。ATEM Software Controlは、カメラコントロール、オーディオミキシング、メディア、マクロプログラムなどにアクセスでき、HyperDeckディスクレコーダーのコントロールも可能です。また、スイッチャーの状態をXMLファイルとして保存でき、メディアはメディアプールでバックアップされています。同ソフトウェアは、MacとWindowsに対応。

ATEMハードウェアパネルの速度とパワーを追加

コントロールパネルをATEM Advanced Panelシリーズの3モデルから選択して使用できるのは、ATEM Constellation HDだけです。ATEM Advanced Panelシリーズは、業界標準の馴染みやすいM/Eスタイルのレイアウトを採用しています。各パネルには、メニュー用のLCD、ライトの色をカスタマイズできる高品質のボタン、DVEジョイスティックおよびTバーフェーダーを搭載。マクロの設定やトリガーも可能です!M/Eボタン列に内蔵されたLCDは、入力ボタンのラベルを動的に表示します。1 M/Eモデルは1列のM/Eに10個の入力ボタン、2 M/Eモデルは2列のM/Eに20個ずつの入力ボタンを搭載。大型の4 M/Eモデルは、4列のM/Eに40個ずつの入力ボタン、さらに4つの独立したシステムコントロールLCDスクリーンを搭載しています。

Camera Control
ATEM 1 M/E Advanced Panel
ATEM 2 M/E Advanced Panel
ATEM 4 M/E Advanced Panel
Camera Control

業界標準のプロ仕様カメラコントロール

新製品ATEM Camera Control Panelは、業界標準カメラコントローラーを4つ搭載しており、数千万円するカメラネットワークと同じワークフローを実現できます。ATEM Camera Control Panelは可搬性に優れており、デスクトップに設置したり、スライド式のラックにマウント可能。すべてのコントロールコマンドはSDIカメラコントロールプロトコルを使用してカメラへ送信されます。このプロトコルは、Blackmagic URSA BroadcastやBlackmagic Studio Cameraでサポートされています。CCUスタイルのジョイスティック、RGBカラーのコントロール、マスターゲイン、ブラック、アイリスなどを含む専用のコントロールを使用できます。さらに、すべてのコントロールは従来式の配置になっており、経験豊富なオペレーターにも、初めて使う人にも使いやすくなっています。

Compatible Products

Blackmagicカメラ、パネル、デッキなどと互換!

ATEMスイッチャーは、ユーザーと共に成長・拡張できるパワフルなスイッチャーです。ATEM Advanced Panelを追加すれば、業界標準のプロ仕様のスイッチャーコントロールが可能。ATEM Camera Control Panelを追加すれば、4台までのカメラのコントロールとカラーバランスの調整がすばやく実行できます。カメラにおいては、Blackmagic Studio Cameraがスタジオカメラとして適しています。同カメラには、タリー、トークバック、コントロールがコンパクトで持ち運びやすいデザインに内蔵されています。マスタリングには、HyperDeck Studioレコーダーが最適。ProRes、H.264、DNxなどの広く使用されているフォーマットに対応しています。UltraStudioやBlackmagic Web Presenterを使用すれば、ライブ配信も行えます!Micro Converter SDI to HDMI 3Gを追加すると、HDMIモニタリングも可能。

1.

Blackmagic URSA Broadcast G2

放送・ライブプロダクション向けに設計されたカメラ。6Kセンサー、+36dBのゲイン、ワイドダイナミックレンジ、B4レンズマウントに対応。Blackmagic RAW、ProRes、H.264、H.265ファイルフォーマットでの収録をサポート。

2.

Blackmagic Studio Viewfinder G2

7インチのプロ仕様スタジオビューファインダーで、URSA Miniが究極のライブカメラに変身!

3.

Blackmagic Camera Fiber Converter

カメラを最大2 km離れた場所にあるライブスイッチャーに接続!単一のケーブルのみでビデオ、トークバック、コントロール、電源供給が可能。

4.

Blackmagic Studio Fiber Converter

最大2 km離れた場所にあるカメラをリモートコントロール!単一のケーブルのみで複数チャンネルのビデオ、トークバック、コントロール、電源供給が可能。

5.

Blackmagic Studio Camera 4K Pro

プロ仕様のSDIまたはHDMIスイッチャーとの使用を意図して設計されたカメラ。Plusモデルの全機能に加え、12G-SDI、プロ仕様のXLRオーディオ、高輝度HDR LCD、5ピンのトークバック、10GイーサネットIPリンクをサポート。

6.

HyperDeck Studio HD Mini

H.264、ProRes、DNxHDファイルをSD/UHS-IIカードまたは外付けUSBディスクに、1080p60までのSDおよびHDフォーマットで収録できる小型デッキ。タイムコードおよびリファレンスジェネレーター、3G-SDI入出力、HDMI出力を搭載。

7.

HyperDeck Studio HD Pro

Plusモデルの全機能に加え、SSDスロットおよびSDカードスロットをそれぞれ2つ搭載。クラッチに対応した機械加工のサーチダイヤル、SDIモニター出力、XLRタイムコード接続もサポート。

8.

ATEM Camera Control Panel

アイリス、シャッタースピード、ホワイトバランス、マスターゲイン、ペデスタル、RGBなど、4台までのカメラを同時にコントロール可能!

あらゆる機能を搭載。追加コストは不要!

他社製のスイッチャーとは異なり、購入時の価格にすべての機能が含まれています。つまり、すべての機能をいつでもフルに使用できます!特定の機能を使用するためのライセンス費や継続的な月額費用はかかりません。プログラム開始の5分前にライセンスが切れてしまうようなことは起こりません。マルチビュー、SuperSource、DVE、ATEM Advanced Keyerなどの高度な機能も、いつでも使用可能。さらに無償のATEM Software Controlは、数に制限なく、コンピューターで使用できます。オーディオミックス、グラフィック、カメラコントロール、スイッチャー操作などの作業を複数のスタッフに割り振る場合に非常に便利です。

Next Page - ソフトウェアコントロール

次のページ

ソフトウェアコントロール

の詳細 ソフトウェアコントロール Arrow

の詳細 Advanced Panel Arrow

の詳細 カメラコントロール Arrow

の詳細 仕様 Arrow

ATEM Constellation HD

ATEM 1 M/E Advanced Panel 10

ATEM 1 M/E Advanced Panel 10

コンパクトな1 M/Eハードウェアパネル。10個のボタンと1つのシステムコントロールLCDを搭載しており、ボタンの発光色および入力ラベルのカスタマイズに対応。DVE位置調整用のジョイスティックや、プロ仕様のTバーフェーダーを搭載。

¥444,800

今すぐ購入 取扱販社
ATEM 2 M/E Advanced Panel 20

ATEM 2 M/E Advanced Panel 20

プロ仕様の2 M/Eハードウェアパネル。2列のM/Eに、20個ずつの入力ボタンと、独立したシステムコントロールLCDを1つずつ搭載。カスタムラベル用の8つのLCDに対応。各列は独立した選択バスを搭載。

¥890,800

取扱販社
New
ATEM 2 M/E Advanced Panel 30

ATEM 2 M/E Advanced Panel 30

プロ仕様の2 M/Eハードウェアパネル。2列のM/Eに、30個ずつの入力ボタンと、独立したシステムコントロールLCDを1つずつ搭載。カスタムラベル用の8つのLCDに対応。各列は独立した選択バスを搭載。

¥1,148,000

取扱販社
New
ATEM 2 M/E Advanced Panel 40

ATEM 2 M/E Advanced Panel 40

プロ仕様の2 M/Eハードウェアパネル。2列のM/Eに、40個ずつの入力ボタンと、独立したシステムコントロールLCDを1つずつ搭載。カスタムラベル用の8つのLCDに対応。各列は独立した選択バスを搭載。

¥1,458,000

取扱販社
ATEM 4 M/E Advanced Panel 40

ATEM 4 M/E Advanced Panel 40

ATEM 4 M/E Constellationに最適のハードウェアパネル!各40個のボタンを搭載した4列のM/E、4つのシステムコントロールLCDを搭載。32個のLCDを搭載しており、各列のすべてのボタンのラベルをカスタマイズ可能!

¥2,678,000

ATEM 4 M/E Advanced Panel 40

ATEM 4 M/E Constellationに最適のハードウェアパネル!各40個のボタンを搭載した4列のM/E、4つのシステムコントロールLCDを搭載。32個のLCDを搭載しており、各列のすべてのボタンのラベルをカスタマイズ可能!

¥2,678,000